よくあるご質問

Q 樽詰め(たるづめ)とパックの違いを教えてください

A 製法、味付けは同じです。樽詰めは、杉の木を使った樽です。ほのかな杉の香りがし、杉樽が余分な水分を吸ってくれ、お召し上がり時には丁度良い状態に仕上がっています。こうした理由から杉樽入りは人気が高い商品です。
パック詰めの味付けは同じですが、調味酢に漬けた後、真空パックしますので、水分もそのまま残ります。小分け用に少しずつお求めになる場合や、業務用としてたくさん必要とする場合は便利です。用途に応じて、お求めください。

Q 冷凍保存ができますか?

A 樽入、真空パックとも冷凍保存が可能です。保存期間は1ヶ月。自然解凍でお召し上がりください。なお、解凍後はお早めにお召し上がりください。

Q 「ささ漬」と「昆布〆(こんぶじめ)」の違いを教えてください。

A  製法、味付けは同じです。昆布〆はささ漬の上に「おぼろ昆布」を乗せています。昆布の粘りが魚の風味と引き立たせます。昆布〆は50g真空パック商品のみです。
樽入りささ漬は、魚の間に「バッテラ昆布」を入れてあります。

Q 「小鯛ささ漬」と「ささみ小鯛」の違いを教えてください。

A 「ささ漬」は、若狭湾及び、日本海近海で水揚げされる国産のレンコ鯛を使用しています。「ささみ小鯛」はモロッコ産の輸入サクラ鯛を使用します。共に味付けは同じですが、国産の近海の小鯛は小さめで身も柔らかく上品な味わいです。お値段は「ささみ小鯛」よりお高くなりますが、おすすめは「ささ漬け」です。「ささみ小鯛」は30年来のロングセラー商品です。鯛が大きいため皮が固く、お召し上がりの際はスライスしてください。

Q 小鯛以外のささ漬のサイズを教えてください。

A 樽入り小鯛ささ漬は200g、100g、90g(セット使用)です。200gが大半を占めます。小鯛以外の、きす、あじ、さより、のどぐろ、に関しましては90g半樽商品のみです。200g大樽入は製造しておりません。

Q 半樽詰め合わせ商品のセレクトはできますか?

A 2品(小鯛、きす)、3品(小鯛、きす、あじ)、4品(小鯛、きす、あじ、さより)の規格で現在販売しております。ご要望に応じ、詰め合わせの対応をいたします。化粧箱の関係で4品詰め合わせまでとさせて頂きます。おそれいりますが、年末の繁忙期はご注文が殺到しますので対応できない場合がございます。ご了承くださいませ。